増量メソッド 筋トレ

筋トレの増量はどこまで続けれるのがベスト?|賢く筋肥大しよう

投稿日:

スポンサードリンク

 

こんな方におすすめ

  • 筋トレの増量をどこまで続けるのがベストか知りたい方
  • 筋トレの増量から減量への切り替えのポイントを知りたい方

 

このような方々に向けて、書いていきたいと思います

 

ですので

今回は、「筋トレの増量はどこまで続けれるのがベスト?|賢く筋肥大しよう」というテーマで記事を書いていきたいと思います

 

本記事の内容は下のようになります

 

本記事の内容

  1. 筋トレの増量はどこまで続けれるのがベスト?
  2. 最強の増量法のカーボサイクリングとは?
  3. 自分の体脂肪率を”正確に”知るためにはどうしたらいいの?

 

では始めていきたいと思います

 

実は

筋トレの増量で、体脂肪を付け過ぎたら

ホルモンバランスの変化で、筋肥大しにくくなってしまうのです

 

ということで

今回は「筋トレの増量はどこまで続けるのがベストか」ということについて詳しく解説していきたいと思います

 

この記事は約3分で読むことができます。

この記事を読むことで、筋トレの増量をどこまで続けるのがベストか

知ることができ、さらに成長することができます

 

 

スポンサードサーチ

筋トレの増量はどこまで続けれるのがベスト?

Pexels / Pixabay

 

では、筋トレの増量はどこまで続けるのが、ベストなのでしょうか?

まず結論から先に書いていきたいと思います

 

筋トレの増量はどこまで続けるのがベスト?

  • 体脂肪率が12%以上になってくると、筋肥大に重要なインスリンやテストステロンなどのホルモンが最悪な状態になってくる
  • 体脂肪率が12%以上になってきたら、そろそろ減量を視野にいれておこう

ということになります

 

重要キーワードは

・インスリン

・テストステロン

です

これらは後で詳しく説明していきます

 

これらの重要キーワードも含めて、「筋トレの増量はどこまで続けるのがベストか」ということについて詳しく解説していきたいと思います

 

増量で超重要なインスリンの働きとは?

じつは

インスリンというのは

人間の身体の中で、最もアナボリック(筋肉や体脂肪を作る)なホルモンです

 

では、このインスリンについて詳しく解説していきたいと思います

 

ほとんどの人間は、炭水化物をエネルギーとしてます
私たち人間は、
炭水化物を食べると、人間のエネルギーのグルコースになり
これら、グルコースを身体中に運ぶのが、インスリンです

つまり
炭水化物を食べると、インスリンが身体の中で分泌されます

 

そして

インスリンには重要な働きが3つあります

それをまとめてみました

 

インスリンの超重要な働き3つ

  • 1.炭水化物からできるグルコースを筋肉に運び、筋肉のエネルギーの「筋グリコーゲン」を作る
  • 2.タンパク質からできるアミノ酸を筋肉に運び、筋肉を作る筋合成を助ける
  • 3.グルコースや脂質を「体脂肪」として蓄積する

私たちは、インスリンの1と2の働きを最大化して、3の働きを最小限にしたいのです

 

 

筋肉がつくられるか、それとも体脂肪が作られるかが決まるインスリン感度とは?

じつは

身体のインスリン感度というものがあります

これがとても重要なのです

インスリン感度

身体の「インスリン感度が高い」とき

1.炭水化物からできるグルコースを筋肉に運び、筋肉のエネルギーの筋グリコーゲンを作る
2.タンパク質からできるアミノ酸を筋肉に運び、筋肉を作る筋合成を助ける

インスリンはこれら1と2の働きが強いです
つまり、インスリン感度が高いと
食べた炭水化物が、体脂肪にならずに、筋グリコーゲンなどに有効活用できます

逆に

身体の「インスリン感度が低い」とき

3.グルコースや脂質を体脂肪として、蓄積する

インスリンは、この働きが強いのです
つまり、インスリン感度が低いと
食べた炭水化物が、体脂肪になりやすい


ですので

身体のインスリン感度が低くなると、体脂肪が付きやすくなるのです

 

体脂肪率が12%以上になってくると、身体のインスリン感度は低く、食べた炭水化物が簡単に体脂肪になる

じつは

上で書いたインスリン感度というのは

ポイント

体脂肪率が12%以上だと

身体のインスリン感度はすでに低く

食べた炭水化物が簡単に体脂肪になるのです

 

つまり

体脂肪が増えれば増えるほど、インスリン感度は低くなり

加速的に体脂肪が増えてしまうのです

 

これが

いわゆる欧米などによくあるⅡ型糖尿病になるメカニズムでもあります

 

 

体脂肪が増えれば増えるほど、筋肉が付きにくく、筋肉が分解しやすくなる

多くの人が

体脂肪が15%以上に増えても、筋肉は増え続けると信じています

しかし

それは完全な間違いです

 

もし

体脂肪が12%以上になってくると、インスリン感度は低くなり

食べた炭水化物が簡単に体脂肪になると書いてきました

 

それ以外にも

筋肉を付ける上で最悪なホルモンの状態になってくるのです
それを下でまとめてみました

体脂肪率が12%以上だと身体に起こること

  • 身体のインスリン感度が悪くなり、食べた炭水化物が、簡単に体脂肪になる
  • 身体の中で細胞の炎症が始まり、これを処理するために、コルチゾールが分泌される。このコルチゾールは、筋肉を分解する働きをもつ
  • 男性ホルモンであるテストステロンの多くが、女性ホルモンのエストロゲンに変わり、これにより体脂肪が付きやすくなる

 

ということになるのです

つまり

体脂肪率が高ければ、高いほど

・テストステロン低下によって筋肉がつきにくく、コルチゾールによって筋肉は分解されやすくなる

・インスリン感度は低く、女性ホルモン上昇によって体脂肪が付きやすくなる

 

ということになるのです

 

 

体脂肪率が12%以上になってきたら、そろそろ減量を視野にいれておこう

上で書いてきたように

体脂肪率が12%以上になってくると、加速的に体脂肪が付きやすくなり

さらに

筋肥大もとても難しくなってきます

 

ですので

ポイント

体脂肪率が12%以上になったら

そろそろ減量することを視野に入れた方が賢明ではないでしょうか?

また体脂肪を10%以下に減らして、また増量すればいいわけですから

 

 

最強の増量法のカーボサイクリングとは?

skeeze / Pixabay

 

体脂肪を可能な限り付けずに、筋肥大したい方に強くお勧めなのg

カーボサイクリング

という食事法です

 

ポイント

カーボサイクリングというのは

筋トレする部位などに応じて

・炭水化物を少なく摂取する(ローカーボデイ)

・炭水化物を多く摂取する日(ハイカーボデイ)

この2つにわけ、一定のサイクルで回す方法

(例:ハイデイ→ハイデイ→ローデイ)

 

です

じつは

多くの人が、

カロリー過剰状態(摂取カロリー>消費カロリー)になっています

しかし

これは、賢くありません

 

なぜなら

毎日カロリー過剰状態にいると

ホルモンの抵抗性が生じてしまい体脂肪がつきます

それによって

上で書いてきたように

筋肥大にとって最悪なことが始まってきます

 

ですので

カーボサイクリングのように

・ハイカーボデイでカロリー過剰状態

・ローカーボデイでカロリー不足状態

になることで、上で書いたネガティブな効果を抑えることができるのです

 

詳しい「カーボサイクリング」については「筋トレの減量+増量どちらでも超有効なカーボサイクリングを徹底解説」こちらの記事に詳しく書いていますので、合わせてどうぞ

筋トレの減量+増量どちらでも超有効なカーボサイクリングを徹底解説

  こんな方におすすめ 増量で、体脂肪をつけずに、筋肉を付けたい方 減量で、筋肉を維持しながら体脂肪を落としたい方 筋トレのカーボサイクリングについて知りたい方     ...

続きを見る

 

 

スポンサードサーチ

自分の体脂肪率を知るにはどうすればいい?

 

上では

筋肥大するために、自分の体脂肪率をしっかりと確認する必要がある

と書きましたが

では、どのように体脂肪率を計算したらいいのでしょうか?

下でまとめてみました

体脂肪率の計算の方法

  • キャリパーを使って計算するのが、ベスト
  • 一人で測定する場合、デジタルキャリパーがおすすめ

ということです

 

体脂肪率を測定するのに

下のようなキャリパーという道具を使って

・腕の裏側(上腕三頭筋の真ん中部分)

・肩甲骨の下

2つの皮膚の厚さをミリ単位で測定します

 

その後に、

こちらのサイト体脂肪率 - 高精度計算サイトに測定した数値を入れて

体脂肪率を計算する方法がベストです

 

また

肩甲骨の下の皮膚の厚さを一人で測定するのは無理ですよね?

そのような方には

FstDgte デジタル 脂肪キャリパー 高精度 体脂肪モニター ボディー スキン フォールド アナライザー こちらが1500円とコスパが良くとてもおすすめです

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は「筋トレの増量はどこまで続けれるのがベスト?|賢く筋肥大しよう」について記事を書いてきました。
記事の内容は下のようになります

このサイトでは、
筋肥大や体脂肪を減らすことについて
重要なことが200記事以上詳しく書かれています

合わせて是非みてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

良ければ、Twitter(@xframephysique)フォローや読者登録よろしくお願いします。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

サプリメント 増量メソッド

2019/9/11

筋トレの増量での胃薬の効果とおすすめとは?|食事を完全に消化

jarmoluk / Pixabay   こんな方におすすめ 筋トレの増量での胃薬の効果について知りたい方 筋トレの増量でのおすすめの胃薬について知りたい方   このような方々に向けて、書いていきたいと思います   ですので 今回は、「筋トレの増量での胃薬の効果とおすすめとは?|食事を完全に消化」というテーマで記事を書いていきたいと思います   本記事の内容は下のようになります   本記事の内容 筋トレの増量での胃薬の効果とおすすめとは? おすすめの胃薬と ...

続きを読む

サプリメント 筋トレ

2019/8/8

筋肥大するためのBCAAの摂取タイミングとは?|賢く筋肥大しよう

    こんな方におすすめ 筋肥大するためのBCAAの摂取タイミングについて知りたい方 筋肥大するためのBCAAを知りたい方 筋肥大したい方   このような方々に向けて、書いていきたいと思います   ですので 今回は、「筋肥大するためのBCAAの摂取タイミングとは?|賢く筋肥大しよう」というテーマで記事を書いていきたいと思います   本記事の内容は下のようになります   本記事の内容 筋肥大するためのBCAAの摂取タイミングとは? 筋肥大するため ...

続きを読む

サプリメント 増量メソッド 筋肥大

2019/7/30

筋肥大するためのおすすめのカーボドリンクとその筋肥大効果とは?!

    こんな方におすすめ 筋肥大するためのカーボドリンクについて知りたい方 筋肥大するためのおすすめのカーボドリンクについて知りたい方 筋肥大するためのカーボドリンクの摂取量や飲み方を知りたい方   このような方々に向けて、書いていきたいと思います   ですので 今回は、「筋肥大するためのおすすめのカーボドリンクとその筋肥大効果とは?!」というテーマで記事を書いていきたいと思います   本記事の内容は下のようになります   本記事の内容 筋肥大 ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/10

BCAAに副作用ってあるの?!|BCAAの健康面を解説

  こんな方におすすめ BCAAを飲むと副作用があるか知りたい方 BCAAの摂取量について知りたい方 BCAAと身体の健康について知りたい方 このような方々に向けて、書いていきたいと思います。     今回は、BCAAに副作用ってあるの?!|BCAAの健康面を解説というテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAに副作用ってあるの?! BCAAの摂取タイミングはいつ? BCAAの摂取量はどれくらいがいいの?   BCAAは、筋トレに ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/9

BCAAは筋トレの休息日にも飲むべきなの?|回復を超加速せよ

  こんな方におすすめ BCAAを休息日に飲むべきか知りたい方 BCAAを飲んで筋肉を回復させたい方 BCAAの効果を知りたい方 BCAAを飲んで筋肥大したい方 おすすめのBCAAを知りたい方 このような方々に向けて、書いていきたいと思います。   今回は、BCAAは筋トレの休息日にも飲むべきなの?|回復を超加速せよというテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAは筋トレの休息日にも飲むべきなの? BCAAを飲めば筋肥大するの? おすすめのBCAA ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/9

BCAAベストな摂取タイミングとは?|最強サプリで超成長しよう!

  こんな方におすすめ BCAAの摂取タイミングがいつがベストなのか知りたい方 BCAAの効果について知りたい方 BCAAの摂取量については知りたい方 おすすめのBCAAが知りたい方 このような方々に向けて、書いていきたいと思います。   今回は、BCAAベストな摂取タイミングとは?|最強サプリで超成長しよう!というテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAベストな摂取タイミングとは? BCAAの摂取量について おすすめのBCAAとは?   ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/8

BCAAのおすすめベスト4選を紹介|目的別でBCAAを選ぼう

  こんな方におすすめ おすすめのBCAAを探している方 コスパの良いBCAAを探している方 おすすめのBCAAで筋肥大したい方 おすすめのBCAAで筋肉を維持しながら体脂肪を減らしたい方 このような方々に向けて、記事を書いていきたいと思います。   今回は、BCAAのおすすめベスト4選を紹介|目的別でBCAAを選ぼうというテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAのおすすめベスト4選を紹介 BCAA 2:1:1 パウダー BCAA 4:1:1 パウ ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/8

最強のサプリBCAAの効果とは?|BCAAの効果を圧倒的に網羅

  こんな方におすすめ BCAAの効果を知りたい方 BCAAを筋トレ前、筋トレ中、筋トレ後に飲む効果を知りたい方 BCAAを飲んで筋肥大したい方 減量中にBCAAを飲んで筋肉の分解を防ぎたい方 BCAAを一日中飲み続ける効果を知りたい方 BCAAの摂取量を知りたい方 このような方々に向けて、記事を書いていきたいと思います。 今回は、最強のサプリBCAAの効果とは?|BCAAの効果を圧倒的に網羅というテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 最強のサプリBCAAの効果と ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/8

BCAAを一日中飲み続ける効果とは? | 常に筋肉を回復せよ

  こんな方におすすめ BCAAサプリを一日中飲み続ける効果を知りたい方 BCAAを使って、筋肥大したい方 BCAAを賢く使って、筋肉を維持しながら、体脂肪を落としたい方   このような方々に向けて、書いていきます。 今回は、BCAAを一日中飲み続ける効果とは? | 常に筋肉を回復せよというテーマで記事を書いていきたいと思います。 本記事の内容 BCAAを一日中飲み続ける効果とは? BCAAは、筋トレしない日でも効果的? BCAAの筋トレへの効果とは? BCAAは、 体脂肪を出来るだけ ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/8

BCAAを筋トレ前に飲む効果とは?|戦いの前の準備を整えよう

  こんな方におすすめ BCAAを筋トレ前に飲む効果を知りたい方 BCAAと筋トレの関係を知りたい方 筋トレ前のサプリメントについて知りたい方 このような方々に向けて、書いていきたいと思います。   今回は、BCAAを筋トレ前に飲む効果とは?|戦いの前の準備を整えようというテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAを筋トレ前に飲む効果とは? BCAAの筋トレ中や筋トレ後の効果とは? 筋トレ前に飲むことでパフォーマンスが上がるサプリを紹介   ...

続きを読む

-増量メソッド, 筋トレ

Copyright© XframePhysique , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.