減量メソッド 筋トレ

[筋トレ編] 夏までに腹筋を割りシックスパックになる方法 Part2 [減量・絞る] 日本人の99%が理解していない筋トレの基礎

更新日:

スポンサードリンク

NeuPaddy / Pixabay

 

今回は、 夏までに腹筋を割りシックスパックになる方法の筋トレ編の

Part2の

99%の日本人が理解していない筋力トレーニングの基本

テーマに書いていきたいと思います。

これは本当に重要なテーマです。

この基本を曖昧にやっていても、効率が悪い、もしくは真逆な結果が出てしまいます。

 

まだ、夏までに腹筋を割りシックスパックになる方法シリーズの

[基本編]やPart1の記事を読んでいない方は、そちらから先にどうぞ!

 

では、初めていきます。

 

本記事の内容

・ 99%の日本人が理解していない筋力トレーニングの基本

 

スポンサードサーチ

筋トレで最も重要なのは、テンションです

 

skeeze / Pixabay

 

最初に

筋トレで身体をつくる(まさに ”Body build”)際に

最も重要で、あなたのこれからを左右するであろう超基本を言います。

それは

テンション

です。

このテンションとは、緊張という意味ですが、

簡単に説明すると、

筋肉に対するテンションとは、筋肉に乗っている負荷

です。

 

当たり前だと思った方も、いるでしょうが

完全に理解している人はほとんどいません

 

ではこのテンションがなぜ最も大切なのか解説します。

 

バラエティー番組やニュースの特集が

筋トレ・ウェイトトレーニングを取り上げるとき、

この人は、OOOkgのベンチプレスを上げることができます!!

そしてこの人の身体はこんなにすごいです!

このような場面を見たことありませんか?

 

そしてこれをみた99%の日本人の思考回路は

重たいものを持ち上げる→身体が作られる

という単純過ぎるものになってしまいます。

この思考回路は完全に間違っています。

 

ウェイトリフティングとボディビル(競技ではなく、身体づくり)の

トレーニングは完全に異なります。全くの別物です。

 

 

scottwebb / Pixabay

 

例をだして説明しましょう

 

例えば、

胸を鍛えるためにバーベルベンチプレスをします。

バーベルをA地点(スタート位置)からB地点(終わりの位置)まで動かすとします。

 

ウェイトリフティングのトレーニングは、A地点とB地点のみに集中します。

ボディビル(身体づくり)のトレーニングは、A地点とB地点の間のその全てに集中します。

 

簡単に説明すると

ウェイトリフティングのトレーニングは、スタート位置にある重りが、終わりの位置にくれさえすればよいのです。

しかし

ボディビル(身体づくり)のトレーニングは、

ポイント

重りがスタート位置から終わりの位置まで動く間、そのすべてを筋肉の収縮に集中する

のです。

 

 

まず大前提として

メモ

筋肉が収縮することで、筋細胞が、ホルモンに敏感になり、栄養素を取り込んで、成長します。

 

ウェイトリフティングをする

つまり、

重量ばかりを気にして、出来るだけ重いものを選び

重りをただ思いっ切りあげたり、まさにスタート位置から終わりの位置まで

重たい重りを上げることだけを意識していたら、何が起こるか考えてみましょう。

 

筋肉に対するテンションが、本来の目的である胸に乗らず、全身の筋肉に分散されます。

 

すると何が起こるのでしょう?

 

胸の筋肉の収縮は最小限になる → 胸の筋肉の成長も最小限になる

 

胸を鍛えるためにベンチプレスをやるのに、なぜ他の筋肉にテンションをかける必要があるんですか?

胸を鍛えるなら、胸だけを鍛えましょう。

 

またなぜテンションが胸にいかず、全身の筋肉に分散されてしまうのでしょう?

 

なぜなら

メモ

人間の身体は、なるべく全身の筋肉を使おうとするようにできているからです。

これは人間の身体の性質です。

生まれつき持っている能力で、無意識にこれを行おうとします。

 

 

しかし

ボディビルのトレーニングを行う場合は、

重量を意識しすぎず、十分にコントロールできる重量を選択します。

そして胸に最大限のテンションを与えることのみを意識します。

ベンチプレスのスタート位置、つまり胸に近づけた位置から、終わりの位置までの間

その全てを胸の筋肉の収縮に捧げます。

 

これを行うことで

胸の筋肉に対するテンションが最大限になり、アナボリック(筋肉が大きくなる)ホルモンが

最大限分泌され、多くの栄養素が筋細胞に届き

 → 結果的に筋肉が成長する

 

ということになります。

 

とにかくテンションが命

 

これから夏までに腹筋を割って、シックスパックを手に入れたいあなたが

やるべきことは、身体づくり(ボディビル)です。

 

つまり筋トレで意識すべきことは、

ポイント

・鍛える部分の筋肉に、どれだけ質の高いテンションがかけられるか

・その部位にどれだけ強い筋収縮を起こせるか

ということです

 

重量は、テンションの半分でしかない

ここまでテンションがどれだけ重要であるかを説明してきました。

テンションが最も大切で、テンションが正しい筋肉になければ、何の意味もありません。

では、重量とテンションについて解説します。

 

 

 

上の画像を見てください。

長さL は、筋肉(正確には関節)と重りまでの長さ

重りの力F は、重りの重量M[kg]に約9を掛けたものなので、重りの重さと比例しています。

 

筋肉(関節)に対するテンションは 

筋肉(関節)と重りまでの長さLと重りの力Fをかけたもの

 

結局一番大切なテンションでは、重量は、その半分にしかならないのです

 

ですので、例えば

ウェイトの重量を2倍に上げて2Fにしても

長さLが半分になって1/2Lになったら、テンションはL×Fと元と同じですよね?

 

なおかつ重量を2倍にしたら、鍛えたい筋肉以外の他の筋肉も連動してしまい

テンションも下がります。

 

ですから、重い重りを使う → 筋肉が成長する

これは、半分正解であり、半分不正解なのです。

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

最後は少し難しくなってしまいましたね。

今回の記事のおえておくべきことをまとめました。

ポイント

・筋収縮が筋肉を成長させ、筋収縮を生むテンション

・ボディビルとウェイトリフティングのトレーニングは完全に別物

・テンションが最も重要、重量は半分

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

Part3の内容とリンクを貼っておきます。

よければ、ブログの登録よろしくお願いします。

 

Part3内容

・ 実際に夏までに腹筋を割るためのトレーニングプランの提案

Part3はこちら

 

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

サプリメント 増量メソッド

2019/9/11

筋トレの増量での胃薬の効果とおすすめとは?|食事を完全に消化

jarmoluk / Pixabay   こんな方におすすめ 筋トレの増量での胃薬の効果について知りたい方 筋トレの増量でのおすすめの胃薬について知りたい方   このような方々に向けて、書いていきたいと思います   ですので 今回は、「筋トレの増量での胃薬の効果とおすすめとは?|食事を完全に消化」というテーマで記事を書いていきたいと思います   本記事の内容は下のようになります   本記事の内容 筋トレの増量での胃薬の効果とおすすめとは? おすすめの胃薬と ...

続きを読む

サプリメント 筋トレ

2019/8/8

筋肥大するためのBCAAの摂取タイミングとは?|賢く筋肥大しよう

    こんな方におすすめ 筋肥大するためのBCAAの摂取タイミングについて知りたい方 筋肥大するためのBCAAを知りたい方 筋肥大したい方   このような方々に向けて、書いていきたいと思います   ですので 今回は、「筋肥大するためのBCAAの摂取タイミングとは?|賢く筋肥大しよう」というテーマで記事を書いていきたいと思います   本記事の内容は下のようになります   本記事の内容 筋肥大するためのBCAAの摂取タイミングとは? 筋肥大するため ...

続きを読む

サプリメント 増量メソッド 筋肥大

2019/7/30

筋肥大するためのおすすめのカーボドリンクとその筋肥大効果とは?!

    こんな方におすすめ 筋肥大するためのカーボドリンクについて知りたい方 筋肥大するためのおすすめのカーボドリンクについて知りたい方 筋肥大するためのカーボドリンクの摂取量や飲み方を知りたい方   このような方々に向けて、書いていきたいと思います   ですので 今回は、「筋肥大するためのおすすめのカーボドリンクとその筋肥大効果とは?!」というテーマで記事を書いていきたいと思います   本記事の内容は下のようになります   本記事の内容 筋肥大 ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/10

BCAAに副作用ってあるの?!|BCAAの健康面を解説

  こんな方におすすめ BCAAを飲むと副作用があるか知りたい方 BCAAの摂取量について知りたい方 BCAAと身体の健康について知りたい方 このような方々に向けて、書いていきたいと思います。     今回は、BCAAに副作用ってあるの?!|BCAAの健康面を解説というテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAに副作用ってあるの?! BCAAの摂取タイミングはいつ? BCAAの摂取量はどれくらいがいいの?   BCAAは、筋トレに ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/9

BCAAは筋トレの休息日にも飲むべきなの?|回復を超加速せよ

  こんな方におすすめ BCAAを休息日に飲むべきか知りたい方 BCAAを飲んで筋肉を回復させたい方 BCAAの効果を知りたい方 BCAAを飲んで筋肥大したい方 おすすめのBCAAを知りたい方 このような方々に向けて、書いていきたいと思います。   今回は、BCAAは筋トレの休息日にも飲むべきなの?|回復を超加速せよというテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAは筋トレの休息日にも飲むべきなの? BCAAを飲めば筋肥大するの? おすすめのBCAA ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/9

BCAAベストな摂取タイミングとは?|最強サプリで超成長しよう!

  こんな方におすすめ BCAAの摂取タイミングがいつがベストなのか知りたい方 BCAAの効果について知りたい方 BCAAの摂取量については知りたい方 おすすめのBCAAが知りたい方 このような方々に向けて、書いていきたいと思います。   今回は、BCAAベストな摂取タイミングとは?|最強サプリで超成長しよう!というテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAベストな摂取タイミングとは? BCAAの摂取量について おすすめのBCAAとは?   ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/8

BCAAのおすすめベスト4選を紹介|目的別でBCAAを選ぼう

  こんな方におすすめ おすすめのBCAAを探している方 コスパの良いBCAAを探している方 おすすめのBCAAで筋肥大したい方 おすすめのBCAAで筋肉を維持しながら体脂肪を減らしたい方 このような方々に向けて、記事を書いていきたいと思います。   今回は、BCAAのおすすめベスト4選を紹介|目的別でBCAAを選ぼうというテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAのおすすめベスト4選を紹介 BCAA 2:1:1 パウダー BCAA 4:1:1 パウ ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/8

最強のサプリBCAAの効果とは?|BCAAの効果を圧倒的に網羅

  こんな方におすすめ BCAAの効果を知りたい方 BCAAを筋トレ前、筋トレ中、筋トレ後に飲む効果を知りたい方 BCAAを飲んで筋肥大したい方 減量中にBCAAを飲んで筋肉の分解を防ぎたい方 BCAAを一日中飲み続ける効果を知りたい方 BCAAの摂取量を知りたい方 このような方々に向けて、記事を書いていきたいと思います。 今回は、最強のサプリBCAAの効果とは?|BCAAの効果を圧倒的に網羅というテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 最強のサプリBCAAの効果と ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/8

BCAAを一日中飲み続ける効果とは? | 常に筋肉を回復せよ

  こんな方におすすめ BCAAサプリを一日中飲み続ける効果を知りたい方 BCAAを使って、筋肥大したい方 BCAAを賢く使って、筋肉を維持しながら、体脂肪を落としたい方   このような方々に向けて、書いていきます。 今回は、BCAAを一日中飲み続ける効果とは? | 常に筋肉を回復せよというテーマで記事を書いていきたいと思います。 本記事の内容 BCAAを一日中飲み続ける効果とは? BCAAは、筋トレしない日でも効果的? BCAAの筋トレへの効果とは? BCAAは、 体脂肪を出来るだけ ...

続きを読む

サプリメント

2019/6/8

BCAAを筋トレ前に飲む効果とは?|戦いの前の準備を整えよう

  こんな方におすすめ BCAAを筋トレ前に飲む効果を知りたい方 BCAAと筋トレの関係を知りたい方 筋トレ前のサプリメントについて知りたい方 このような方々に向けて、書いていきたいと思います。   今回は、BCAAを筋トレ前に飲む効果とは?|戦いの前の準備を整えようというテーマで記事を書いていきたいと思います。   本記事の内容 BCAAを筋トレ前に飲む効果とは? BCAAの筋トレ中や筋トレ後の効果とは? 筋トレ前に飲むことでパフォーマンスが上がるサプリを紹介   ...

続きを読む

-減量メソッド, 筋トレ
-, , , ,

Copyright© XframePhysique , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.